[続ブログ制作]現在使用しているiPad紹介

ブログ作成

※この記事は、2021年2月10日に更新したものです。

前回はブログ制作に使用しているデスクトップパソコンや、Wi-fiルーターについてお話ししました。
基本的には前回までに話したものを用意すれば、ブログ制作は可能です。
今回話す内容は、私みたいに出先や仕事の休憩中などスキマ時間を利用したい方達の参考になることかと思います。
私はiPadを選びましたが、もちろんAndroidタブレットや小型ノートパソコンでもOKです。
私がなぜiPadを選ぶに至ったかを話していきますので、興味があれば見ていって頂けると嬉しいです。

■目次
1.なぜiPadを選んだか
2.数あるiPadの中から、無印iPad(第8世代 10.2)を選んだか
3.終わりに

1.なぜiPadを選んだか

最初に悩んでいたのは、iPadにするか、MacBook Airの2択でした。

◇MacBook Airを辞めた理由は以下の通りになります。
・既にデスクトップパソコンを持っている。
・持ち運ぶには重い(1,290グラム)
・価格が高い(標準モデル 104,800円(税抜))
・CPUがApple製(M1)になり、まだ様子見したい

この様な理由から、今回はiPadにするに至りました。
重いと書いていますが、ノートパソコンと考えれば軽い方なんですけどね。
価格も高いと書いていますが、iPadと比べちゃ土俵が違いますし、スペックから考えればコスパ凄いんですけども。
もしMacBookを現在選ぶ際は、SSD(HDDより速いやつ)とメモリ(並行して作業できる能力見たいな)は少し多めにカスタマイズする方が無難そうですね。

 

2.数あるiPadの中から、無印iPad(第8世代 10.2)を選んだか

自分が悩んでいたiPadは、無印iPad(第8世代 10.2)、iPad Air(第4世代 10.9)です。
※iPad miniも軽量で魅力的だったのですが、画面がブログ制作では小さそう、近々新しいモデルが出そう、などの理由から候補には入れませんでした。

◇無印iPadにした理由は以下の1点になります。(Wi-fiモデルで比較)

・値段差(無印iPad 34,800円から、iPad Air 62,800円から)

値段差ここに尽きます!

性能はiPad Airの方が上ですし、微妙ながらも私が重視する重さも軽いです。(無印iPad 490グラム、iPad Air 458グラム)
ただ初めてiPadを購入する身としては、お試しに近い部分があったので、費用はあまり掛けたくなかったのです。
あと価格差分で周辺アクセサリ(ケースやキーボードなど)を買い揃えた方が満足感は高いかなと思った次第です。
今のところ無印iPadで後悔していないです。
ブログも入力できていますし、電子書籍読むのにも満足しています。

一つ注意点があるとすれば、32GBはアプリをダウンロードしたりすると容量がいっぱいになってしまうと思うので、128GB購入をオススメします。
無印iPadの128GBモデルは34,800円ではなく、44,800円からになるので、ご注意ください。
私も無印iPadの128GBモデル購入しましたが、これを選んでよかったと思っております。(スペースグレーの色味カッコイイですよ)

3.終わりに

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
iPadを選んだ理由を書きましたが、参考になりましたでしょうか?
私のように出先でスキマ時間、ブログ制作をしようと思っている方達のお力に慣れていれば嬉しいです。
これからも何か参考になる情報を載せていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(森のシロクマさんより)
一応リンクも貼っておきますが、売り切れが続いておりピンク色のリンクになってしまいました。
くれぐれも正規の価格で購入してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました