[新宿の美味しいチョコレート]ジャン=ポール・エヴァン伊勢丹新宿本館のガトー!

食べ物

※この記事は、2021年2月25日に更新したものです。

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(星5つ)

今回は東京都新宿区にある、ジャン=ポール・エヴァン伊勢丹新宿本館さんを紹介していきたいと思います。
ここのガトー(チョコレートケーキ)は、初めて食べた時に衝撃を受けました。
私が今知りうる中で、ジャン=ポール・エヴァンさんのガトーが1番美味しいと思いますので、是非ともご参考ください。

■目次
1.店舗紹介
2.ガトー紹介
3.終わりに
1.店舗紹介
住所:東京都新宿区新宿3−14−1伊勢丹新宿店B1F
TEL:03−3352−1111
駐車場:有り(伊勢丹新宿店)
アクセス:東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅から徒歩3分ぐらい。
営業時間:10:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
支払方法:現金、クレジットカードなど

※店舗情報は都度更新いたしますので、最新情報は公式ホームページをご確認ください。

店舗は伊勢丹新宿本館内にあります。
今回はガトーのみ購入しましたが、ショコラや焼き菓子やマカロンなども購入できます。
伊勢丹新宿本館店には、隣接してバーアショコラ(イートインスペース)があるので、コーヒーと一緒に食すのもアリです。

2.ガトー紹介

今回はテイクアウトでガトーを3種類購入しました。
本当は全種類買いたかったです。(笑)

他にも焼き菓子やショコラもありました。
2枚目の写真は産地別の板チョコでして、こちらも味がどんな風に違うのかお試ししてみたかったですね。
 

◇ここからは実際に食べた3種類の感想になります。

・グアヤキル 税込686円

「ヴェネズエラ産グランクリュ(特級)を使用した、カカオの力強いチョコレートケーキ。」
なんと生姜が入っているんですが、相性も良くサッパリ食べられます。
私には甘さ控えですし、他では食べられない味で、1番好みでした。

・ヴィオレット アムール 税込789円 【季節限定】

「スミレが香るヴェネズエラ産カカオの、バヴァロワと甘酸っぱいカシスのクリーム、サブレ入りのクルスティヤン(カリカリしたクリスピー)の組み合わせ。」
カシスの甘酸っぱさと、サブレのカリカリ感、チョコとの一体感が抜群で美味しかったです。
カシスとチョコの組み合わせが苦手な方でも、是非とも試して頂きたいです。

・プラリネ フイユテ 税込735円 【季節限定】
「アーモンド風味の軽やかなメレンゲとビターチョコレートムース、サクサクとした食感のフイユティーヌ(サクサクとした食感のクレープ状生地)の組合せ。」
サクサクした食感が心地よく、フェレロ ロシェが好きな方には是非とも試して頂きたいです。
今回食べた中では1番甘さは強くて、深煎りコーヒーと飲みたい一品でした。

3.終わりに

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ジャン=ポール・エヴァンのガトー(チョコレートケーキ)は、私の中で1番です。
ここ以上のチョコレートケーキに出会えないか、コロナ禍が落ち着いたら食べ歩いてみたいです。
また新たな情報がありましたら、拙いかもですが皆さんにご提供いたします。
皆さんも機会があれば、ジャン=ポール・エヴァンを食べてみてくださいね。(森のシロクマさんより)

一応バレンタイン用のリンク貼っておきます。
店舗へ行けない方は、こちらからどうぞ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました