[北鎌倉の美味しいコーヒー紹介]自家焙煎珈琲 石かわ珈琲

コーヒー

※この記事は、2021年3月16日に更新した記事になります。

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️(星4つ)

今回は神奈川県鎌倉市にある、石かわ珈琲さんを紹介していきたいと思います。

石かわ珈琲さんのコーヒーはとても美味しくて、スペシャルティコーヒーに興味がある方は是非とも1回足を運んでもらいたいです。

コーヒー豆を買う以外にも、カフェで飲むことも出来ますし、テイクアウトも出来ます。

北鎌倉でコーヒーを勧めるなら、真っ先に浮かぶお店の一つです。

豆選び、焙煎に至るまで拘っているお店で、接客も丁寧です。

最寄駅は北鎌倉駅になりますが、少しだけ分かりにくい立地なのと、徒歩15分ぐらいは掛かると思いますので、歩きやすい服装で伺ってみてください

■目次
1.店舗紹介
2.コーヒー豆紹介
3.終わりに

1.店舗紹介

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内197−52

TEL:0467−81−3008

駐車場:無し(近隣にもパーキング無かったかと思います)

アクセス:JR横須賀線・湘南新宿ライン 北鎌倉駅より徒歩15分ぐらい。

営業時間:[コーヒー豆販売]11:00〜17:00[喫茶・テイクアウト]11:00〜15:00

定休日:水曜日、木曜日

支払方法:現金、電子決済など

※店舗情報は都度更新いたしますので、最新情報は公式ホームページをご確認ください。

店舗は明月院(アジサイ寺で有名)の先にあります。

ここから5分ぐらい歩いたかと思います。
 

入り口は33段の階段を上がった高台にあり、築40年の民家を改装しているようです。

駅から歩いていると少し疲れていると思うので、階段はつまずき注意です。

携帯電話の電波が通じにくいようですが、静かで心安らぐ、そんなひと時を過ごせる場所だと思います。

座席数は9席あるのですが、コロナ禍の現在は、6席になっているようです。(3人以上でのグループは不可)
 

3人以上のグループでもテイクアウトや、コーヒー豆の販売はしていますので、石かわ珈琲さんの良さが分かってもらえるかと思います。

早くコロナ禍が落ち着いて、グループでカフェしに行きたいですね。(ケーキとかも美味しいんです)

2.コーヒー豆紹介

今回はカフェ利用はしないで、テイクアウトをした2種類のコーヒー豆について、ざっくり説明したいと思います。

◇今回頂いたのは以下の2種類です。

・東ティモール レテフォホ レブドゥ・レテン

ハイロースト(中煎り)

コーヒー豆200g 1,620円(税込) 100gから販売可

味は少し酸味がありましたね。

ただ強いという訳ではなく、こちらの方が私好みでした♪

・コスタリカ ロス・クレストネス エル・アルト

シティロースト(中深煎り)

コーヒー豆200g 1,650円(税込) 100gから販売可

味はこちらの方が、マイルドな味わいでしたね。

好みもありますが、こちらの方が飲みやすいかもしれません♪

※どちらのコーヒーもテイクアウトですと、380円でした。

あとコーヒー器具もありますので、購入してみるのもオススメです。

3.終わりに

今回も最後までお読みになって頂き、ありがとうございました。

神奈川県の北鎌倉に行く機会があれば、是非とも石かわ珈琲のコーヒーを飲んでみてください。

コロナ禍が落ち着いていれば、アジサイ散策しながら足を運んでみてください。

こちらのコーヒー豆は公式オンラインショップでも購入できますので、興味がありましたらご利用ください。

今回も皆さんの参考になれば嬉しいです。(森のシロクマさんより)

コメント

タイトルとURLをコピーしました